新着情報

LEDランプ

最近は省エネの謳い文句によってLEDランプが販売されるようになってきましたね。
通常のランプは5Wぐらいですが、LEDランプでは2W程度と約半分になっています。
消費電力が小さく、寿命が長いですから、商品の単価の高さは長く使用することでカバーできるかもしれません。
もちろん現在の価格ではまだ高すぎると言えます。
LEDランプは商用電源を使用できるので、今付いている白熱ランプの置き換えが可能となっています。
電気製品に限りませんが、「省エネ」と言うことが重要なキーワードとなっていますから、LEDランプがだんだんと普及していくことは間違いないと言えます。
一つ一つは小さな効果かもしれませんが、日本中、世界中で使用されている白熱ランプがすべてLEDランプに置きかえられたら、大きな効果が期待できます。
個人でできる省エネとしてもいいかもしれません。
価格はまだまだ高いですが、技術が進むにしたがって価格が下がることは確かでしょう。
また、ランプの形や大きさもいろいろあります。
すべて、既存の白熱ランプの置き換えを狙った商品ですから、家庭での使用も問題はないと言えます。
LEDランプでは光の色を変えると言うことも容易にできます。
様々な色を楽しめるということなのです。
これからの時代は省エネを考慮した商品に注目が集まるということなのです。
 

関連記事

コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る