新着情報

冷蔵庫の節約術

台所で一番電気を使う冷蔵庫。
24時間365日稼動している冷蔵庫の電気量を節約できれば、1年中節約できるってことですね。
皆さんも以下の方法を参考に大幅な電気節約を目指しましょう!

 

  • ドアの開閉
    ドアの開閉は、「開け閉め回数を減らし、すばやく開閉」が基本です。あらかじめ中身を整理して、短時間で取り出せるようにしましょう。
  •  

  • 冷蔵庫・冷凍庫の詰め方の違い
    冷蔵庫は詰めすぎると冷却効果が損なわれるというのは一般的に知られていますが、冷凍庫については、ぎっしりと詰め込んだほうが冷凍食品などが保冷材の役割をするので電気の節約ができます。
  •  

  • 冷蔵庫の設置場所
    冷蔵庫の設置場所は、直射日光が当たる場所を避けて、周りにスペースを確保しましょう。冷蔵故周辺にいろいろ置くと放熱板からの熱が逃げにくくなり、冷却効果が低下してしまいます。冷蔵庫がなかなか冷えないというお宅では、一度冷蔵庫周辺をチェックしてみましょう。
  •  

  • 季節によって設定変更
    この節約方法を実践している方は少ないと思いますが、夏と冬では冷蔵庫が冷やす為に使う電気量が大きく違います。夏は強めに、冬は弱めに、季節に合った設定をしましょう。
  •  

  • ドアパッキン
    パッキンとは、ドアの淵をぐるっと一周しているゴムのことです。このゴムが劣化すると、冷却された空気が漏れるなどして冷却効果が低下してしまいますので一度チェックしましょう。

 

関連記事

コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る