suehirodensetsuの記事一覧

  1. 省エネ機器ってどれだけお得?

    電球型蛍光ランプなどの高効率機器に交換最新のエアコンや洗濯機など、機器の省エネ性能が向上しているのと同様に、照明器具も省エネ性能は向上しています。 白熱電球と、同じ明るさの電球型蛍光ランプを比較してみると、電気代は1:4、なんと寿命は6倍にもなります。

  2. 省エネの基本

    省エネの基本  1. 必要なエネルギーを、必要な時に効率よく使う!  2. エネルギー消費効率のよい機器を選ぶ!  3. エネルギーの損失量を抑制する!   これが3原則です。今回から数回にわたり、照明器具にスポットをあて、具体的な消費電力と費用の比較を行っていきます。

  3. 長池見附橋

        八王子市の長池公園内に、新宿区四谷にあった「四谷見附」を移築復元。1913年に竣工された四谷見附橋は都内最古の銅製アーチ陸橋で、当時の赤坂離宮のデザインに対応したといわれるネオ・バロック調の美しい装飾が特徴。

  4. 観覧車工事

           ...

  5. 採用情報

      電気工事の知識は不要です。仕事に対する意欲がある方、迅速で行動力のある方、お待ちしております。

  6. エアコンを使わずに済む方法

    冷房と比較すると、暖房はそれほど節約術として語られる事が多くないかもしれませんが、暖房でもかなり節約が可能です。 まず、こたつですが、普通こたつは掛け布団のみですよね。そこに敷き蒲団や毛布を併用する事で、一気に温度が逃げにくくなります。よって、温度を下げでも快適な暖を取ることができるのです。

  7. コンセントとエアコン

    日常生活の中で節約術が最も活かせるのは、電気代かもしれません。一見どうしようもないと思われがちな電気ですが、節約のプロに言わせれば、電気代ほど簡単に浮かせられるものはありません。では実際にどのような節約術があるのか、解説していきましょう。まず、誰にでもできる節約術からご紹介します。

  8. エアコンの温度

    電気代の節約というのは、一つの節約術で一気に一月千円、というわけではありません。あらゆる節約術を駆使することで、少しずつ削っていく事になります。一見面倒ですが、多くの節約術は特に労力も使う事無くできる事です。意識するかしないかだけの差なので、是非活用してください。

ページ上部へ戻る